おススメの本~ボディワーク編~



とにかく絵が美しい解剖学事典。解説などは一切ありませんが、身体の隅々まで詳細に描かれていて、とても参考になります。



受胎の瞬間から誕生まで、わずか0.1mmの受精卵が、いかにして成長し、人間の形になっていくかが、本物の美しい胎児の写真で分かりやすく説明されている素晴らしい本。

 

医療スキャニング技術と画像処理ソフトの組み合わせで実現したそうで、科学技術って、ほんとすごいですね。

 

そして、私達がたった一つの受精卵から始まり、今に至っていることに思いを馳せる時、何とも言えない自然の神秘を感じます。

 

全ての人におすすめ!