遠隔ヒーリング(オンラインのセッション)

高次元のヒーリングエネルギーは距離を超えて伝わります。

 

遠隔ヒーリングはヒーラーさんによって、いろんなやり方がありまして、エネルギーを宇宙に放出した後、いつでもお客様が受け取れるように設定するやり方もありますが、

 

私が行う遠隔ヒーリングは、瞑想状態に入ってその時のクライアント様のエネルギーにアクセスし、お身体と心の状態やエネルギーに関する情報を受け取りながら、実際にその方のチャクラや身体に距離を超えて触れる、つまり対面でのヒーリングとほぼ同じやり方で行うヒーリングです。

 

もちろん、直接身体に触れられる手のぬくもりとは異なりますが、敏感な方にはエネルギーが身体にやってくる感覚が感じられるようです。

 

文字で読むと何だか怪しく感じられますが、私自身も同僚から遠隔ヒーリングを受けると、実際に身体に触れられているように感じられたり、内臓が動く感覚があったりします。

 

 

実際に、アメリカの農務省では遠隔でのヒーリングの実験が行われたそうで、ヒーラーが何百キロも離れた実験室にあるライ麦に遠隔でヒーリングを行ったところ、何もされていないライ麦に比べて成長率が84%も増加したとのことです(「バイブレーショナル・メディスン」(日本教文社刊)388ページ」より)

 

 

今までは、無料で知り合いに施術を行っていましたが、「膝の痛みがマシになった」「吐き気と頭痛がひどくて前の晩は眠れなかったが、遠隔ヒーリングを受けたらよく眠れて頭痛も治まった」、ペットの猫さんに施術を依頼してくださった方からは「ぐったりして水も飲めなかった腎不全の猫さんが、むくっと起きて水を飲みだしました」(※)などのご感想も頂いております。

 

(※個人のご感想であり、実際の効果をお約束するものではありません)

 

 

この度、皆さんが新型コロナウィルスの影響で外出を自粛されている中、遠隔によるエネルギーヒーリングで、身体の自己治癒力や気持ちがアップするお手伝いをさせて頂けましたら幸いです。

 

 

敏感な方で人に触られると刺激に圧倒されてしまう方や、寝たきりで移動が困難な方、腹痛や頭痛など急に痛みが出てきて「今すぐ何とかしてほしい」という方にもおすすめです。

 

 

※お申込みは、受けられるご本人様またはご本人様の同意を得たご家族様からのご依頼に限らせて頂きます(ペット以外)。私が行っているヒーリング技法では、希望されない方に行うことは魂への介入として禁じられております。どうぞご理解くださいませ。

<遠隔ヒーリングセッションの流れ>

 

1.下記のボタンより、ご希望の日時を指定してご予約ください。(ご予約可能な時間は、8時~22時です)。当日のご予約は、19時まで受付させて頂きます。

 

下記ボタンを押して頂きますと予約画面が開きますが、予約前にどんな感じなのか確認したい、質問したいなどお有りでしたら、お気軽にメールでご連絡くださいませ。sayurikamijo@gmail.com

 

2.メールにて、ご予約の確認をさせて頂きます。

 

3.Zoomでのセッションを設定し、アクセスするアドレスをメールでご案内させて頂きます。

 

※Zoomでのセッションをご希望されない場合、SkypeやLINE通話でのセッションも可能です。また、会話をご希望されない方はLINEのメッセージやメールでのやり取りで、症状やご希望をお伺いいたします。

 

 

4.ご予約の日時になりましたら、ご案内したセッションのアドレスにアクセスしてください。画面を通じて、現在の症状やご希望などをお伺いしていきます。

 

5.スマホやパソコンなどの電源をお切り頂き、横になってヒーリングを受けて頂きます。(そのまま眠ってしまえるような、余裕のある時間帯に受けて頂くのがおすすめです)。

 

6.セッション終了後、施術中に身体から受け取った情報や高次元の存在からのメッセージなど気づいた事柄をメールやLINEにてご報告させて頂きます。その際、振込先の口座もご案内させて頂きますので、1週間以内にお振込みをお願いいたします。

◆遠隔ヒーリング◆

 

料金:5,000円(セッション終了後にお振込みください)

 

所要時間:約40分(施術前にZoomなどでお話を伺う時間を含みます)

予約受付時間:8時~22時(※お話をお伺いした後、すぐに横になれるお時間にご予約ください)

 

ご予約、心よりお待ちしております。