すべては移り変わっているから

 

早いもので、今日から3月ですね。

 

近所の公園では水仙と梅が私の目を楽しませてくれていますが、これから、桜を始めいろんな花が次々に姿を見せてくれそうです(*^^*) 春は、私の一番好きな季節です。

 

 

そして、新型コロナ感染症に日本中が悩まされ始めてから、早くも一年が経ちました。

 

去年の今頃は、未知のウィルスに訳の分からない不安を感じ、いろんな未確認情報に振り回されていたような気がしますが、一年経って大体ここに気を付けていれば大丈夫ということが分かってきてからは、だいぶ落ち着いて状況が見られるようになってきたかなと思います。もちろん、ワクチンを打つまでは、マスクと手洗いと消毒の基本的な対策は必要と思いますけれども(^^;)

 

このして一年を振り返ってみると、月日はあっという間に経って、どんな出来事も過ぎ去って行き、すべては移り変わっていくんですよね。

 

今、この記事を読んでくださっている方の中に、もしコロナで、またはコロナに関係なくても大変な状況の方がいらっしゃいましたら、どんな状況も時とともに移り変わっていくものなので、どうかそれを信じて日々を生き抜いていってくださいね。精神面と経済面など様々な支援をされている団体もありますし、個人の方でもどこでどうサポートしてくださるご縁と繋がるか分からないですので…本当に。